体温が上がる事はやめましょう

脱毛をした肌はダメージを負っています。そのため体温が上がると痒み、荒れ等の症状が出やすくなり、その後の肌トラブルにも繋がって来ます。また毛穴が開く事で雑菌が入り、ニキビにもなり易くなってしまいます。脱毛をした日は激しい運動は控え、お風呂も湯船につからずにシャワーだけで済ましましょう。炬燵、電気毛布等も余り良く有りません。またお酒を飲む事も控えた方が良いですよ。次の日からは大丈夫になるので脱毛をした1日だけは少し我慢をしましょう。

やってはいけないケアに気を付けましょう

脱毛後の肌には入念にケアする必要が有ります。特に化粧水は何時もより多めに使い、肌のほてりを冷まして水分を多めに含ませましょう。やってはいけないケアは無駄毛の自己処理です。毎日行っている人は違和感かもしれませんが我慢しましょう。こちらは3~4日程我慢をしなければいけません。またマッサージも止めておいた方が無難ですよ。肌を強くこすり、血流を良くする事は普段は美容に良くても、脱毛後には逆効果となってしまいます。

お化粧は控えましょう

脱毛の際には場所によってはお化粧を落としますよね。しかしその後にもう1度するのはやめましょう。脱毛後の肌は非常に敏感になっています。そのためお化粧をしてしまうとその後の肌トラブルに繋がる可能性が非常に高くなって行きます。日焼け止めクリームもダメなので注意した方が良いです。脱毛をする際には予め帽子や日傘を用意して日差しを遮れるようにしておきましょう。また、スッピンは嫌だと言う方はマスクなどの対策をすると良いですよ。

永久脱毛を東京で受けたいなら最適です。まずは希望のエリアを限定して、通いやすいところをピンポイントで探しましょう。